電話・メール・ZOOM・LINEで
全国対応致します

 
 

 TEL:043-301-4740
nishioka@gyo-syo.com

 
 

補助金業務
事業計画書作成
の専門家

 
 

 
 

 
 

〔補助金の最新情報〕

 

次回2022年6月3日に
応募締め切りの
小規模事業者
持続化補助金
通常枠及び特別枠

 

次回2022年5月11日に
締め切りの
 ・ものづくり補助金 

 

次回2022年6月30日
募集締め切りの
・第6回事業再構築補助金

 

以上3大補助金に関する
ご相談を主に承っています

 

※その他補助金・給付金
・創業融資に関する
ご相談も随時承っています

 

【支援金・給付金の最新情報】

 

当事務所は事業復活支援金の事前確認を行う
登録確認機関です

 

①事前確認料金は7,000円です 
※事前確認のみのご依頼も
お引き受け致します

 

②別途オンライン本申請の代行
までご依頼をご希望の方は
法人・個人事業主を問わず
料金3万円で承ります

 

当事務所にご依頼頂いた際の
コストパフォーマンス
(費用対効果)

【他事務所との比較】

料金設定の比較
例:事業再構築補助金
西岡 敦 行政書士事務所 他事務所
・事業再構築補助金

着手金
9万円
(補助金額が
1500万円
超の場合には
事業計画書の
枚数が15ページ
となるため
着手金は13万円)

成功報酬
補助金額の9%

・補助金額が
1000万円~
3000万円以内
の場合、成功報酬
は補助金額の
7%です。

①交付申請手続き
②実績報告書作成
③5年間事業報告
以上アフター
フォロー業務が
上記成功報酬内に
含まれています。
・事業再構築補助金

着手金
10万円~15万円

成功報酬
補助金額の10%
~20%

・交付申請手続き
・実績報告書作成
・5年間の事業化報告
は原則別途料金



上記料金内で補助金が還付されるまで
フォローを行うか?
西岡 敦 行政書士事務所 他事務所

補助事業計画書の採択後、補助金がご依頼者の口座に還付されるまで
アフターフォローを行います。

※大多数の他事務所は、採択後のアフターフォロー業務を受任する際に、別途料金が発生します。
不採択時に追加着手金は不要で
事業計画書のブラッシュアップを行い
再応募に無料で対応可能か?
西岡敦行政書士事務所 他事務所

追加着手金は不要で、事業計画書の内容を改善後、次回応募回に無料で再応募致します。

※他事務所では不採択時、ケースバイケースで追加着手金不要で再応募に応じる事があります。

事務所アクセス
海浜幕張駅より徒歩10分

 

GoogleMap内の当事務所クチコミを併せてご参照ください

 
 

スマートフォンで閲覧されている方は
「拡大地図を表示」の箇所を
タッチして頂くと
詳細が表示されます。
 
 

 
 
  
 

令和4年度
事業再構築補助金

 

小規模事業者
持続化補助金

 

ものづくり補助金
に対応

 
 
【2021年度の採択実績】
 
※初回ご相談時に当事務所の
申請した補助金事業計画書の
採択率(採択実績)を確認される
お客様が多数につき以下の
データを掲載致しました。
ご依頼可否判断時の目安として
ご参照頂ければ幸いです。
 
2021年4月~2022年3月末
までの採択結果発表分
 
・事業再構築補助金
(特別枠を含む)
・小規模事業者持続化補助金
(特別枠を含む)
・地方公共団体実施の補助金
 
以上当事務所が作成に携わった
数十件の事業計画書が
全件採択(審査合格)
となりました。
 
※ものづくり補助金は
1件不採択
2022年2月再応募分が
3月末に採択済みです。
 
  豊富なご依頼実績を事業計画書の作成に活かします。
機能性玉ねぎ卸売会社・外国人向け不動産賃貸会社・オンラインWEBデザインスクール・有料人材紹介業・直輸入韓国茶の販売・クラフトビール製造販売業・人材派遣業・衣料デザイン会社・格闘技ジム・洋食料理店・肥料及び飼料製造販売・システム開発企業・居酒屋・カレー屋・リフォーム業・オンライン英会話学校・塗装業・WEBサイト制作会社・AI、VR、IOTソフトウェア&ハードウェア開発会社・ジュート(黄麻)バック製造会社・測量業・ウェディングドレス貸衣装レンタル業・唐揚げ屋・調剤薬局・ヘアサロン・エステサロン・ボイストレーナー・整体・システムエンジニア・ホームページ制作会社・中古車販売業・便利屋・海鮮丼フランチャイズ運営本部・西洋鍛冶・飲食店・電気工事業者・広告作成会社・プロテイン製造会社etc様々な職種における事業者様の経営計画書、事業計画書の作成をてがけた経験を活かします。
 
 
Twitterにて補助金
最新情報を発信中です。
 

事業再構築補助金の概要

 

 
 
 

2022年度通常枠(補助金額50万円)
及び特別枠(補助金額100万円~200万円)
小規模事業者持続化補助金

補助対象経費の事例

 

ECサイト
オンラインショップの構築

 

補助対象経費オンラインショップ・ECサイト
 

※2022年度6月3日締切分の小規模事業者持続化補助金におけるウェブサイト関連費は、補助金交付申請総額の1/4に上限が設定されています。

【参考まで】
以下小規模事業者持続化
補助金制度の対象になる
経費の具体例です。

補助金広告費各種看板

広告費【看板等作成経費】

形に残る宣伝媒体を
補助金を利用し作成可能です。
数万円~数十万円の費用がかかる
看板等の作成に補助金を活用してみませんか?

 

店舗の雰囲気にマッチする
デザイン性に優れた看板の作成を
依頼するために、本補助金制度を
活用する事で、永きに渡り優れた
集客効果を発揮する看板を
設置する事が可能になります。

小規模事業者持続化補助金で
看板等の制作をご検討されて
いらっしゃる事業主様へ。
以下看板製作費(業者発注費)等
詳細内容のご案内です。
補助対象経費の使いみちの
参考になれば幸いです。
看板等は補助金
対象経費の種別において、
広告費に該当します。


1.デジタルサイネージ 

 

デジタルサイネージとは?
 
デジタル画像(動画)を使用した屋外
及び屋内用の看板形式の
ディスプレイ広告媒体
(壁面埋め込み型も有り)です。

 

デジタルサイネージの特徴
 
店舗外及び店舗内のいずれの箇所
にも設置可能な宣伝媒体です。
デジタル動画で視覚に訴えかける事で、
店舗や事業の特徴をより分かり易く
アピールする事が可能です。
 
補助金対象経費・デジタルサイネージ
 
 

イニシャルコスト:10万円~数十万円
ランニングコスト:0円~数万円(コンテンツ制作業者に保守を依頼した場合)
広告媒体のサイズ:1㎡~3㎡(オーダーメイドにより、ディスプレイサイズの大型化が図れます)
 
備考:デジタル動画を使用した目新しさにより、人目を惹き易いメリットがあります。

 

2.立て看板・軒先看板・移動式看板・置き看板

店舗壁面や店舗前スペース等、
看板の設置可能場所は千差万別です。
補助金を使用して、各種看板を
同時に作成する事も可能です。

 
補助金対象経費・屋外看板・置き看板
 
 

イニシャルコスト:数万円~30万円程度
ランニングコスト:0円(国道等のロードサイドへ建築する立て看板は、別途月額費用がかかるケースが有ります)
広告媒体のサイズ:1㎡~5㎡
 
備考:店舗の雰囲気にマッチした看板を作成してくれる業者を探す事が、一番の課題となります。

 

3.窓広告・立体切り文字

窓や壁面に店舗案内や店名を
プリント・接着して作成する宣伝媒体です。

 
補助金対象経費・カルブ看板・窓広告
 
 

イニシャルコスト:数万円~20万円程度
ランニングコスト:0円
広告媒体のサイズ:1㎡~2㎡
 
備考:窓広告等の設置場所が10メートル前後の高所になる場合には、特別料金等がかかる場合があります
ので、業者さんへのお見積りに際しては、諸条件を詳細にお伝え頂く必要があります。

営業時間・代表者挨拶

事務所所在地
〒261-0023 
千葉県千葉市美浜区中瀬1-9-1
スターツ幕張ビル13階
アクセス
JR海浜幕張駅からビジネスガーデン方面に徒歩8分
事務所周辺にコインパーキングがございます。

事務所・西岡敦行政書士事務所

営業時間:9:00 - 21:00(不定休)

・法律の専門用語を極力使用せずに、
わかりやすい表現による説明を
こころがけています。
 
・お客様おひとりおひとりの事情
を考慮したオーダーメイドの
サービスを提供しています。
 
・当事務所のご利用が初めての方
にも分かりやすく曖昧さを排した
料金プランをご提示致します。
 
・業務完了予定日の厳守及び業務の
進捗状況のご報告等の基本を
おろそかにせず、付加価値の
高いサービスをリーズナブルな料金で
提供できるよう努めてまいります。
 

行政書士 登録番号
14102258 西岡 敦
年齢 47歳
千葉市若葉区在住

主な所有資格
行政書士 宅建士 
防犯設備士 
第二種電気工事士

家族構成
妻 長男

職歴
電気通信事業 保険業 
宅地建物取引業

行政書士補助者1名在籍

ご質問はお気軽にどうぞ。

  
持続化補助金、

 

ものづくり補助金、

 

事業再構築補助金

 

IT導入補助金

 

地方自治体実施の補助金

 

どの補助金を
選択すべきかのご相談
 
地方自治体の補助金制度
への応募についてのご相談
 
農業、芸術、スポーツ、
エコ系、セキュリティ系の
補助金に関するご相談
 
各種給付金制度に関するご相談
 
創業融資に関するご相談
 
その他行政書士業務に
関するご相談

 

全国対応 

 

補助金専門行政書士

 

西岡敦行政書士事務所

 

TEL:043-301-4740

補助金・給付金の最新
情報を配信しています